備蓄する食糧とは?

「備蓄する食糧とは?」の有益情報をお届け!

Hito's 王道アフィリへの挑戦〜其の壱・月収5万への道筋

王道アフィリエイトのノウハウ・情報商材について

ご訪問ありがとうございます!

あなたのブログの一日アクセス数がまだ100以下だった場合、
以下のレポートは非常に役に立つはずです。
無料ですので是非活用してください。

「ブログのアクセスを確実に増やす8つの方法」 表紙.bmp

このレポートがあなたのブログのアクセスUPの助けになれば幸いです。
2009年05月22日

備蓄する食糧とは?

前回、食糧の備蓄という話をしました。


食糧の備蓄というと難しく考える人が多いようです。



でも結構簡単なことです。




最低限必要なものって何でしょうか?






1、水

これは当然ですね。


2、炭水化物やタンパク質

動くためにはエネルギーが必要です。


3、ビタミンなどを含むもの

長期間になればやはり必要となってきます。




簡単に言えばこんな感じです。



水はペットボトルか何かで買っておけば問題ないです。
ただ、重いので一気に買うとなるとキツイですw
普段から少しずつ買っておいて、古くなったものは飲んでしまいましょう。

水道水よりもおいしいですし、そう高くもないですからね。
まぁ水道から水が出れば特に問題は無いかもしれませんが。

いつ、何があるか分かりませんからね。

水不足とパンデミック(大流行)が重なってくるかもしれないですし。




炭水化物やタンパク質。
特に炭水化物。これが無いとエネルギー不足で動けません。

非常食、つまり乾パンなんかをイメージしてください。

でも別に非常食じゃなくてもいいんですよ。
例えば、お煎餅や餅、ビスケットなどの乾物。
十分に役目を果たします。

もっと身近なもので言えば、「お米」

常に家族がしばらく食べていける分は確保しましょう。




ビタミン。
これは少し難しいですね。
生ものは保存が利きませんから。

ここでも役に立つのが乾物系ですね。

具体的に言えばレーズンなどのドライフルーツ。
ビタミンではないですが、海藻類もミネラルが豊富なのであると便利です。

また、野菜ジュースなども保存できる場所があればいいかもしれませんね。

でもオススメは錠剤やカプセルなどのビタミン剤ですね。
今の科学は発達していますので、コンビニなどに売っているものもかなり質は良いです。
普段から美容のために、というなら話は変わってきますが、非常の場合に話ですから、質にはあまりこだわりません。
それに、良いのを買うと使いたくなりませんか?笑






このように、割と普段から家にあるものが非常食にもなりえるのです。

しかし、こういうものもいざと言う時には手に入らなくなってしまうものです。
今回はマスクがその良い例です。


常日ごろから心構えをしておくことは大切ですね。








posted at 03:01 | 🌁
Comment(0)
カテゴリー:医療
エントリー:備蓄する食糧とは?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。